家族全員ブリアンで歯磨きしています

子供は、1歳半〜2歳半くらいまでの間に、虫歯菌が口の中に移らなければ、ほぼ一生虫歯になりにくいと最近になって知りました。

 

一応、子供が離乳食の時期には、大人と赤ちゃん用のカトラリーを分けて、食べさせていましたが、赤ちゃん可愛さにキスをしたりしていので、虫歯菌が移ってしまったようです。

 

乳歯が生えてきて毎日歯磨きを徹底していましたが、4歳になった頃に奥歯に小さな虫歯ができてしまったんです。

 

子供の歯をこれ以上、虫歯にならないようにしたい、と思っていた時に、子供が通っている保育園で仲良くしているママ友から、ブリアンのことを教えてもらいました。

 

ブリアンは、虫歯になりにくい子供の口腔内に存在している善玉菌を歯磨きをしながら定着させる歯磨き粉です。

 

しかも、ブリアンんは歯垢も除去する効果があるのです。

 

粒子が細かいため、ブラシが届きにくい歯と歯の隙間や、磨き残しが出やすい奥歯などもしっかりケアすることができるのが特徴です。

 

ブリアンは、粉状になっているので、小皿に取ってから、濡らした歯ブラシでちょんちょんと、粉を付けて使用します。子供は、ミントの味を嫌がりますが、ブリアンはイチゴ味なので、嫌がらずに歯磨きしてくれます。ブリアンは、界面活性剤などが使われていないので、安心して使用することができるのもとても良いと思いました。

 

ブリアンは、大人用もあります。どちらも成分は同じですが、子供用は1箱30包みで、大人用は1箱60包となっています。

 

ミント味で、口の中がスッキリします。母親の私は、大人用を使ってみることにしました。

 

ハッキリ言って、チューブ式の歯磨き粉に慣れ親しんできたので、泡立ちの無い粉の歯磨き粉は、物足りなく感じます。

 

しかし、歯を磨き終わって唾液を吐き出すと、スッキリ感が違うんです。

 

ブリアンに慣れてしまうと、今までの歯磨き粉は使えなくなってしまいます。

 

ブリアンは、水で口をすすぐ必要がないので、すすがないと結局口の中で細菌が繁殖してしまうんじゃないか、と心配になります。

 

ですが、ブリアンに含まれている善玉菌を口の中に定着させることが大切なので、水ですすぐのは逆に勿体ないことなのです。

 

私は、ブリアンで歯を磨く前に、口内洗浄液で口の中をすすいでから磨くようにしています。

 

やっぱり、口の中に食べかすなどが残っている状態だと気持ちが悪いですよね。

 

年を取ってから、歯周ポケットが少しずつ深くなってきているのが、気がかりだったのですが、子供一緒に歯の定期検診に行ったら、歯茎から血が出ていないし、歯垢の付着も少ないと褒められました。

 

子供も、歯垢が殆どなく、ちゃんと磨けていると褒められて喜んでいました。

 

歯周病になると、歯周病菌が歯根から血液中に入り込んで、血管疾患や、糖尿病などの病気を引き起こすと言われていますよね。

 

それに、歯周病で、歯が無くなってしまうと、食べものを美味しく食べることができなくなってしまいます。

 

歯が無いと、足腰が弱ったり、認知症を発症しやすくなるなど、全身の健康に影響を及ぼすそうです。

 

年を取っても、自分の歯で食事をしたいので、家では家族全員ブリアンで歯磨きをしています。

 

ブリアンで歯磨きをするようになってから、口の中の粘着きが減ったと主人が言っていました。

 

私も、朝起きた時に、口の中がそれ程粘ついていないと感じています。

 

それから、子供が主人の口が臭いとよく言うんですが、ブリんで磨くようになってからは、臭くないと言っています。

 

主人も、口が臭くないと言われて喜んでいます。

 

子供が、虫歯になりにくくなったので、歯医者に行く頻度が減りました。

 

歯医者に行くと、1時間以上はどうしても時間がかかりますよね。

 

それに、歯医者の帰りにスーパーに寄ったりすると、お菓子をねだられたりして、時間も費用もかかって面倒でした。

 

特に、うちの子供は、落ち着きがないので、歯医者のキッズルームで大はしゃぎをして、汗だくなって疲れてぐずり出すことがあるので大変なんです。

 

子供も、虫歯になりにくくなったことで、歯医者に行っても怖くない、というイメージを持ってくれるようになり、連れていきやすくなりました。

 

歯科衛生士のお姉さんから「歯磨きが上手だから今回も虫歯がなかったよ」と、言われると凄く嬉しいらしく、家に帰ってから増々歯磨きを頑張ってくれるようになり助かっています。

 

最近になって、友人が妊娠した時に、大人用ブリアンをプレゼントしたことがあります。

 

出産前から、虫歯になりにくい口腔内にしておくことで、赤ちゃんが生まれた時に、虫歯菌を移すリスクを減らすことができるからです。

 

最初は、粉の歯磨き粉に戸惑っていたようですが、使ってみたら凄く口の中が気持ちいいと、言っていました。

 

ブリアンは、普通の歯磨き粉と比べると、非常に高いですが、歯が生え始めた乳幼児には、非常に有効な商品だと思いますので、赤ちゃんがいる家庭では是非、使ってみて欲しいです。